おふたりさまのアーリーリタイア

平均世帯年収以下のDINKs(夫正社員+妻派遣)がアーリーリタイアを目指します

【今週の重要指標と騰落率】2024年7月15日から7月19日|ほぼトラで半導体株急落

重要指標と騰落率

今週の重要指標と騰落率についてまとめました。

スポット購入の参考になれば幸いです。

チャートはすべてTradingviewを使用しています。

妻アイコン

騰落率は週足で見てます
※コメントは個人の見解ですのでご注意ください

 

 

各国政策金利まとめ

主要各国政策金利

主要各国政策金利

現在の主要政策金利をまとめます。

※数値は、前回、予想、結果の順

6月 米FOMC政策金利 5.5% 5.5% 5.5% (次回7月30~31日)

7月 ECB政策金利 4.5% 4.25% 4.25% (次回9月12日)

6月 日銀政策金利 0.1% 0.1% 0.1% (次回7月30~31日)

6月 英中銀政策金利 5.25% 5.25% 5.25% (次回8月1日)

6月 豪中銀政策金利 4.35% 4.35% 4.35% (次回8月6日)

7月 NZ中銀政策金利 5.5% 5.5% 5.5% (次回8月14日)

6月 カナダ政策金利 5.0% 5.0% 4.75% (次回7月24日)

6月(第1四半期) スイス政策金利 1.5% 1.5% 1.25% (次回9月26日)

今週の主要株価指数の騰落率

日本の株式指数

日経225

【NI225】日経225: -2.74%
TOPIXTOPIX指数: -1.17%
MOSマザーズ指数: -0.21%

先週史上最高値更新を更新した日経ですが、今週は大陰線になりました(↑チャート)。

2.74%の下落か、まぁまぁ下がりましたね。

TOPIXも日経ほどではないですが下落。

アメリカの株価指数

ナスダック100

【DJI】ダウ指数: 0.72%
【SPX】S&P500指数: -1.97%
【NDX】ナスダック100指数: -3.98%

ダウは上髭の長い短陽線。

S&P500指数とナスダック100は大陰線になりました。

特に半導体株が売られ、ナスダック100は4%近い下落になりました(↑チャート)。

もうちょっとで4%だったのに、惜しかった。

でもまだまだチャンスは続きそうですね。

米国株式市場=S&Pとナスダック大幅安、半導体株の急落重し | ロイター

先進国の株価指数

【UKX】イギリスFTSE100指数 : -1.18%
DAX】ドイツDAX指数: -3.07%
【PX1】フランスCAC40指数: -2.46%

★【TOK】iシェアーズMSCIコクサイETF: -2.11% 

欧州は3指数大陰線。

世界的なシステム障害で影響を受ける、航空、ホテル、旅行、娯楽関連株が売られました。

フランスの政局不安

欧州議会選挙で極右政党が躍進したとこで広がる政治不安

与党マクロン氏率いる「再生(RE)」

右派マリーヌ・ルペン氏率いる「国民連合(RN)」

左派政党4党(結束):「社会党」、「緑の党」、「共産党」、「不服従のフランス」

  • 6/9 欧州議会選挙で極右政党勝利
  • 6/10 下院解散
  • 6/30 第1回選挙投票
  • 7/7 決選投票→下院は左派が最大勢力

新興国株価指数

【HSI】香港ハンセン指数: -4.79%
【Ⅸ0001】加権指数: -4.38%

【SENSEX】インドSENSEX: 0.11%

★【VWO】バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツETF: -3.64%

新興国株式も軟調です。

インドは史上最高値更新しましたが、上髭の長い短陰線。

 

ドル円

米ドル円

今週の終値:157.381円
直近の安値:2023年1月16日の週の127.215円
直近の高値:2024年4月29日の週の160.209円

ドル円は陰線。

ドルインデックスは上昇、円インデックスは3週連続上昇、ユーロインデックスは下落。

 

河野太郎氏が日銀に利上げとか言ってましたね。

デジタル大臣が何言ってるの?

この人はコロナワクチンの件から全く信用してません。

www.bloomberg.co.jp

その他指数の動向

VIX指数など

VIX恐怖指数)は16.51。15以上に上昇チャネルしてきました。

需給のゆがみを見るSKEW(スキュー)指数146.99。こちらは140以上。

CNNの「Fear & Greed index」は49。中立に逆戻り。

Fear & Greed indexは投資家心理が弱気(0)~強気(100)で表されます。

債券利回り

債券利回り

現在の米国債イールドカーブは下記の通り。逆イールドです。

3カ月物利回り>2年債利回り>30年債利回り>10年債利回り>5年債利回り

アメリカの金利は今週は少し上昇してます。

まとめ|ほぼトラ

7/13にトランプ氏の暗殺未遂事件がありました。

もう「もしトラ」ではなく「ほぼトラ」ですね。

なんて悪運が強いんだ。

夫のアイコン


USA!USA!

www.bloomberg.co.jp

トランプ効果でビットコインもかなり戻しました。

バイデン氏が選挙から撤退すれば変わるかもしれませんが。。

大国のトップが痴呆症はマズイ。

 

19日にはマイクロソフトウィンドウズで大規模な不具合がありました。

まったく自分には影響がなかったのですが、かなり大変なことになっていたようです。

www.bloomberg.co.jp

そしてTradingviewの有料プランが切れましたが、インジケーター一つでもなんとかなりそうです。

レイアウトを二つ並べることができなくなったので、債券利回りは米国しか表示できなくなりました。

まぁこれくらいならいいかな。

今週の重要指標と騰落率

前の週2024年7月8日から7月12日|CPI発表後の円買いドル売り為替介入実施か

次の週▶お楽しみに