おふたりさまのアーリーリタイア

DINKs(夫正社員+妻派遣)夫婦が、経済的に安定してアーリーリタイアを目指します。

【家計簿公開】2021年11月|ブラックフライデーで支出増

妻アイコン

年収650万円、結婚7年目DINKs夫婦の家計簿を公開します

 

 

給与明細が揃うのが遅いので、いつも公開が遅くなります(;'∀')

収入:434,000円

二人ともフルタイム、夫は正社員、妻は派遣です。

夫:220,000円
妻:206,000円
その他:8,000円

11月は出勤日数が20日だったので、久々に20万を超えました。

その他の8,000円は、ハピタスのポイント還元でAmazonのポイントにしました。

支出について

支出の分類

妻アイコン

うちでは支出を下記のように分類しています

基礎生活費①(月予算13万)

月々、ほぼ固定でかかる支出です。あまり増減はありません。

基礎生活費②(年予算50万)

年間でかかる支出です。毎月かかるものではないものをこちらに入れています。
ふるさと納税は税金としてこちらに入れています。

ゆとり費(年予算30万)

人生を豊かにする支出。削れるものです。外食やお茶代は、食費とは別にしています。
また突発的にかかる冠婚葬祭もこちら。

貯蓄は投資信託と現金預金

投資信託は、支出ではなく貯蓄に入れています。
消費するわけではないし、貯めていくものなので…
支出にしちゃうとテンションあがりません。

2021年11月の支出の内訳と貯蓄

2021年11月支出の内訳と貯蓄率

支出合計:200,825円

先月の支出は148,000円でした。
11月はブラックフライデーで消費が増えています。

今年はAmazonでも買い物しました。あとは楽天です。

基礎生活費①:160,000円

月予算13万円を超えました。

電気代、ガス代、水道代すべて先月より200円~300円ほどアップ。
お風呂の温度も上げたし、温水を使う機会も増えました。

食費は、楽天ブラックフライデーでフィッシュアーモンド、べにふうき茶、ミックスナッツ、コーヒー豆などをまとめ買い。

 

基礎生活費②:36,100円

ここには税金としてふるさと納税の金額を入れています。

11月に最後のふるさと納税をしました。

玉ねぎと愛果28号を頼みました。

 

ゆとり費:5,400円

AmazonでFIRE TVを購入。ほとんど衝動買いと言える…
テレビで気軽にYoutubeが見れるようになりました。後はGyaoTverとか。
Amazonプライムには加入してません。
無料コンテンツで楽しんでいます(笑)

貯蓄合計:302,000円

貯蓄率は54%(先月は67%)。

支出が多かったから無理かな?と思っていましたが、なんとか50%を超えていました。

投資信託:171,000円

収入のうち、投資信託の割合は40%でした。

現金預金(残高):62,000円

収入のうち、貯金の割合は14%でした。

妻アイコン

11月のブラックフライデーに参戦したため、12月の楽天スーパーセールは不参加です。12月は貯蓄率が凄いことになりそう。